歯科医が教えるオールオン4のすべて » オールオン4の症例 » 症例044.女性の上顎オールオン4症例(30代)

症例044.女性の上顎オールオン4症例(30代)

症例概要

来院の経緯 歯がグラグラなので全部きちんと治したい。
治療にかかった費用 上顎420万円
治療のリスク オールオン4は全顎の無歯顎治療には非常に有効な治療法だが、オールオン4を提唱したパウロマロによると上顎において通常のオールオン4の適応症は全症例の80%で残りの20%はザイゴマインプラントを使用するか、骨移植が必要とのことだ。この患者さんの場合は3Dモデルを作成して様々の治療法を検討したが、近年の報告でザイゴマインプラントは合併症が少なくないというデータがあり、この症例では長期の使用に耐える残存歯は存在しないが、骨移植をしてインプラント埋入しインプラントがインテグレーションを完成する間、仮歯を固定することが可能であると判断し、先にサイナスリフトによる骨造成を行なった後、骨が出来た後インプラント埋入を行い、インプラントがインテグレーションを達成した後、仮歯をインプラントに固定するという術式を選択した。
骨量が少なく、骨質が悪いなど、適応症としての条件が揃わない顎堤に対してオールオン4を行うと、治療はうまくいかないリスクがある。
この症例では、無理やりオールオン4を適応した場合、インテグレーションを獲得出来ないリスクが高いと判断し、このような骨を造ってからインプラントを埋入しインテグレーションを獲得してから負荷をかけるという治療期間が長くかかる治療方針を選択したが、残存歯を仮歯の支台として用いることにより、患者は治療期間中ずっと固定式の仮歯を装着でき快適な治療環境を確保することが出来た。
予後について 治療後3年経過しているが、現時点では上顎のインプラント治療は問題なく機能ている。
治療を考えている人へのアドバイス 近年インプラント治療が一般的になってきている一方、様々な合併症や患者さんが望んでいる結果が得られない、という問題がトラブルになっているとの報告がある。   インプラント治療はあくまでも医療であり、物品の販売のように、お金を払えば確実に結果が手に入る訳では無い。  日本口腔インプラント学会でも「絶対治る」「結果を保証します」などの広告は禁止されている。特に、難しい症例に対しては魔法のような治療法は存在しない。   どんな症例でも自分だけは特別な技術とスペシャルな治療法を用いているので、失敗無しで治療が可能だと宣伝している医院での治療は避けた方が良い。

治療内容の詳細

オールオン4症例
初診時パノラマレントゲン写真
オールオン4症例
オールオン4を行うだけの骨はCTや3Dモデルからは無いと判断。上顎は全ての歯牙が既に失活(神経が除去されている)しており、二次カリエスが進行しており、メタルコアを新たにやり直しても長期に安定することは難しい。
オールオン4症例
初診時の顔貌だが上顎前歯がほとんど見えず、度重なるしか治療により、咬合高経が低下していると考えられる。
オールオン4症例
初診時口元
オールオン4症例
初診時上顎咬合面観
オールオン4症例
初診下顎咬合面観
オールオン4症例
術前上顎3Dモデル
オールオン4症例
術前上顎3Dモデル
オールオン4症例
術前上顎3Dモデル
オールオン4症例
術前にオールオン4の可能性を考え3Dモデルを作成した。ところが既存骨が極端に薄く持っただけでバラバラになってしまったので、コンピュータのデータを加工して上顎洞部の骨の厚みを増した上で3Dモデルをプリントした。しかし、口蓋骨は薄すぎてプラントされなかった程、全てにおいて骨が薄くて脆い顎骨だった。
オールオン4症例
サイナスリフトに先立ち、残存歯を支台にした固定式の仮歯を装着した。上の写真は仮歯装着時の正面観
オールオン4症例
仮歯装着時の上顎咬合面観
オールオン4症例
左右の上顎洞にサイナスリフトを行い、同時に左側には歯槽堤増大の為、チタンメッシュを使用したGBR手術も行なった。
オールオン4症例
既存骨が極端に薄かったので、 1年4ヶ月待った後、インプラント埋入を行なった。
オールオン4症例
7ヶ月後二次手術を行なったが2本のインプラントがインテグレーションしていなかったので、撤去して再埋入を行なった。前方部の歯牙は抜歯し、仮歯はインプラントに固定した。
オールオン4症例
インプラントに仮歯を固定した前方面観
オールオン4症例
インプラントに仮歯を固定した上顎咬合面観
オールオン4症例
インプラントに仮歯を固定した口元
オールオン4症例
最終補綴物が装着されたパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
最終補綴物が装着後1年経過した時点のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物が装着後1年経過した時点のデンタルレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物が装着後1年経過した時点の顔貌
オールオン4症例
最終補綴物が装着後1年経過した時点の口元
オールオン4症例
最終補綴物が装着後1年経過した時点の正面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着後1年経過した時点の上顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着後1年経過した時点の下顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着後3年経過した時点のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物が装着後3年経過した時点のデンタルレントゲン写真

吉岡歯科医院の
公式サイトで他の症例を見る

吉岡歯科医院に
問い合わせる

自分の歯の状態に近いオールオン4の症例は?