歯科医が教えるオールオン4のすべて » オールオン4の症例 » 症例027.男性の上下顎オールオン4症例(70代)

症例027.男性の上下顎オールオン4症例(70代)

症例概要

来院の経緯 患者さんは四国から来院。別の医院で上顎にインプラント埋入したが、自然脱落したとのことだった。
治療にかかった費用 上顎440万円/下顎230万円
治療のリスク この患者さんは既に別の医院でインプラント埋入を受けていたが、自然脱落したインプラントがあったとのことでかかっていた歯科医院に不信感をもって転院したきた。半年前に上顎に埋入されていた3本の日本製インプラントは十分な長さがあったにも関わらず、インテグレーションしていなかった。これは本人の体質的な問題なのかどうかは分からないが、次に当院でインプラントを埋入してもインテグレーションしないリスクがあった。
予後について 最終補綴物を装着後5年経過したが、その間トラブルもなく、現時点においても問題なく機能している。
治療を考えている人へのアドバイス 前医はインプラントがインテグレーションしてから補綴をする計画だったようだが、インテグレーションが確立する前に義歯を使用すると、インプラントのインテグレーションが阻害される。この症例では短い10本のインプラントを使用した。下顎のオールオン4を行った時にサイナスリフトを行い、6ヶ月待って骨が完成してからインプラントを埋入。10ヶ月後に二次手術を行ったが、全てのインプラントがインテグレーションを獲得し、治療終了後5年経過した現在でも問題無く機能している。当院で使用しているインプラントが良いのかもしれないが、サイナスリフトなどの沢山の治療の引き出しがないと、このような難症例に対する対応は難しい。

治療内容の詳細

オールオン4症例
術前パノラマレントゲン写真
オールオン4症例
上顎は上顎洞が大きく既存骨の厚みは殆ど無い。
オールオン4症例
初診時顔貌
オールオン4症例
初診時上顎咬合面観
オールオン4症例
初診時下顎咬合面観
オールオン4症例
下顎にオールオン4を行った日に、同時に左右のサイナスリフトを行なっている。
オールオン4症例
サイナスリフト時に撤去されたインプラントだが、どのインプラントもインテグレーションしていなかった。
オールオン4症例
下顎にオールオン4のインプラントを埋入した日に固定式の仮歯を装着した正面観
オールオン4症例
下顎にオールオン4のインプラント埋入した日に固定式の仮歯を装着した咬合面観
オールオン4症例
サイナスリフトを行った6ヶ月後に上顎に10本のインプラントを埋入
オールオン4症例
9ヶ月後、上顎の10本のインプラントは全てインテグレーションしていた。
オールオン4症例
最終補綴物装着時
オールオン4症例
最終補綴物装着時の顔貌
オールオン4症例
最終補綴物装着時の口元
オールオン4症例
最終補綴物装着時の口元
オールオン4症例
最終補綴物装着時の口元
オールオン4症例
最終補綴物装着時の口元
オールオン4症例
最終補綴物装着時の口元
オールオン4症例
最終補綴物装着時の前方面観
オールオン4症例
最終補綴物装着時の上顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物装着時の上顎咬合面観
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
装着された下顎補綴物
オールオン4症例
装着された下顎補綴物
オールオン4症例
装着された下顎補綴物
オールオン4症例
装着された下顎補綴物
オールオン4症例
装着後5年のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
装着後5年のデンタルレントゲン写真

吉岡歯科医院の
公式サイトで他の症例を見る

吉岡歯科医院に
問い合わせる

自分の歯の状態に近いオールオン4の症例は?