歯科医が教えるオールオン4のすべて » オールオン4の症例 » 症例047.男性の上顎オールオン4症例(40代)

症例047.男性の上顎オールオン4症例(40代)

症例概要

来院の経緯 歯がグラグラなので全部きちんと治したい。
治療にかかった費用 上顎420万円
治療のリスク この患者さんは残存歯牙の支持骨が比較的残っている歯牙でも、かなりの動揺が認められた。このような症例は咬合力が過大であったり、ブラキシズムと呼ばれる食いしばりなどの悪習癖があると考えられる。このような症例に対して通常の4本のインプラントによるオールオン4を適応するとインテグレーションを得られなかったり、一旦はインテグレーションを獲得しても、後にインテグレーションを喪失したり、補綴物の破損を繰り返すリスクがある。
予後について この症例は上顎には8本、下顎には7本のインプラントを使用し過大な咬合力やブラキシズムに対応しているので、予後は良好であると考えられる。
治療を考えている人へのアドバイス オールオン4は優秀な治療法である反面、全ての症例に対して4本のインプラントで対応することは不可能である。過大な咬合力やブラキシズムに対してはサイナスリフトやGBRなどの骨造成などの高度な治療技術を持ち合わせている医療機関での治療が望ましい。

治療内容の詳細

オールオン4症例
初診時パノラマレントゲン写真
オールオン4症例
初診時顔貌
オールオン4症例
初診時口元
オールオン4症例
初診時正面観
オールオン4症例
初診時上顎咬合面観
オールオン4症例
初診時下顎咬合面観
オールオン4症例
上下にインプラント埋入直後のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
上顎臼歯部についてはサージカルガイドを用いて埋入
オールオン4症例
術後の上顎咬合面観
オールオン4症例
術中下顎咬合面観
オールオン4症例
下顎のインプラント埋入もサージカルガイドを用いて埋入
オールオン4症例
術後下顎咬合面観
オールオン4症例
インプラント埋入終了後、同じ日に固定式仮歯を装着した顔貌
オールオン4症例
インプラント埋入終了後、同じ日に固定式仮歯を装着した口元
オールオン4症例
インプラント埋入終了後、同じ日に固定式仮歯を装着した上顎咬合面観
オールオン4症例
インプラント埋入終了後、同じ日に固定式仮歯を装着した下顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物装着時のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物装着時のデンタルレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物装着時の顔貌
オールオン4症例
最終補綴物装着時の側貌
オールオン4症例
最終補綴物装着時の口元
オールオン4症例
最終補綴物装着時の前方面観
オールオン4症例
最終補綴物装着時の上顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物装着時の下顎咬合面観
オールオン4症例
上顎最終補綴物
オールオン4症例
上顎最終補綴物
オールオン4症例
下顎最終補綴物
オールオン4症例
下顎最終補綴物

吉岡歯科医院の
公式サイトで他の症例を見る

吉岡歯科医院に
問い合わせる

自分の歯の状態に近いオールオン4の症例は?