歯科医が教えるオールオン4のすべて » オールオン4の症例 » 症例053.男性の上下顎オールオン4症例(60代)

症例053.男性の上下顎オールオン4症例(60代)

症例概要

来院の経緯 下の前歯がグラグラで食事が出来ない。
治療にかかった費用 下顎245万円 上顎150万円
治療のリスク この患者さんは唾液の分泌量が少なく、虫歯になりやすい体質と考えられる。唾液分泌が少ないと虫歯になりやすいだけで無く、口腔内清掃が難しくなり、歯周病の進行にも悪影響が考えられる。
予後について 一度治療が終了した時点で、再度、口腔内の検査をしたところ左上大臼歯部に骨縁下カリエスがあるのを発見したので、抜歯からインプラント治療に移行している。
治療を考えている人へのアドバイス 口腔内の状態を良い状態に保つためには、毎日の口腔内清掃が欠かせないが、年齢と共に唾液の分泌量が少なくなることや、手指の動きが悪くなり、口腔内を清潔に保つことが難しくなるので、医療機関での管理が重要になる。

治療内容の詳細

オールオン4症例
初診時パノラマレントゲン写真
オールオン4症例
初診時デンタルレントゲン写真
オールオン4症例
初診時顔貌
オールオン4症例
初診時口元
オールオン4症例
初診時前方面観(下顎前歯は樹脂によって固定されている)
オールオン4症例
初診時上顎咬合面観
オールオン4症例
初診時下顎咬合面観
オールオン4症例
上顎に5本、下顎に4本のインプラントを埋入直後のパノラマレントゲン
オールオン4症例
手術時の術前上顎咬合面観
オールオン4症例
上顎はストローマン社製のソフトウエアとゴニックスシステムでフラップレスでインプラント埋入が行われた。
オールオン4症例
上顎はストローマン社製のソフトウエアとゴニックスシステムでフラップレスでインプラント埋入が行われた。
オールオン4症例
上顎はストローマン社製のソフトウエアとゴニックスシステムでフラップレスでインプラント埋入が行われた。
オールオン4症例
上顎はストローマン社製のソフトウエアとゴニックスシステムでフラップレスでインプラント埋入が行われた。
オールオン4症例
手術直後に固定式の仮歯を装着した状態の口元
オールオン4症例
手術直後に固定式の仮歯を装着した状態の正面観
オールオン4症例
手術直後に固定式の仮歯を装着した状態の下顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態のデンタルレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の顔貌
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の口元
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の正面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の上顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の下顎咬合面観

吉岡歯科医院の
公式サイトで他の症例を見る

吉岡歯科医院に
問い合わせる

自分の歯の状態に近いオールオン4の症例は?