歯科医が教えるオールオン4のすべて » オールオン4の症例 » 症例064.女性の上下顎オールオン4症例(50代)

症例064.女性の上下顎オールオン4症例(50代)

症例概要

来院の経緯 上の前歯のブリッジがグラグラで抜け落ちそう
治療にかかった費用 上顎360万円 下顎120万円
治療のリスク 多くの歯を失って長期間経過している場合や、多くの歯牙が何度もの歯冠修復を繰り返した場合、顎位や咬合高径が異常な場合が多い。顎位や咬合高径が異常なまま最終補綴物を製作すると、後から噛み合わせが変化するリスクがある。
予後について この症例はインプラント埋入即時負荷をしてから3年経過しているが、現在のところ問題なく機能している。
治療を考えている人へのアドバイス 上顎前歯部のブリッジがグラグラしているようであれば、そのブリッジには大きな問題が起こっていて簡単に問題が解決する場合は少ない。現代は外観的にも機能的にも常に機能する美しい歯と口元が社会的にも要求されるのでオールオン4は極めて有効な手法だと考えられる。

治療内容の詳細

オールオン4症例
初診時パノラマレントゲン写真
オールオン4症例
初診時デンタルレントゲン写真
オールオン4症例
初診時顔貌
オールオン4症例
初診時口元
オールオン4症例
初診時正面観
オールオン4症例
初診時上顎咬合面観
オールオン4症例
初診時下顎咬合面観
オールオン4症例
インプラント埋入直後のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
インプラント埋入直後の顔貌
オールオン4症例
インプラント埋入直後の口元
オールオン4症例
インプラント埋入直後の正面観
オールオン4症例
インプラント埋入直後に固定式の仮歯が装着された上顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態のデンタルレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の顔貌
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の口元
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の正面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の上顎咬合面観
オールオン4症例
最終補綴物が装着された状態の下顎咬合面観
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
装着された上顎補綴物
オールオン4症例
最終補綴物が装着されてから2年経過した状態のパノラマレントゲン写真
オールオン4症例
最終補綴物が装着されてから2年経過した状態のデンタルレントゲン写真

吉岡歯科医院の
公式サイトで他の症例を見る

吉岡歯科医院に
問い合わせる

自分の歯の状態に近いオールオン4の症例は?